AGAでも諦めずに治療を

毛髪12

AGAはAndrogenetic Alopeciaの略称で、男性型脱毛症の事を指します。いわゆるハゲという認識で良いでしょう。

AGAの典型的な経過は、こみかめの上から脱毛が始まり、生え際が交代していく事によってM字のようになる事が多く、頭頂部の髪の毛も細くなり、全体的に薄毛になります。

AGAは遺伝的要素によって発症すると言われています。過去には遺伝だからと諦めてしまう事が多く、何かしらの対策を施されない場合がありましたが、現在では医療技術の進化によってAGAは治療する事が可能な病とされています。

一般的に知られる治療法は、プロペシア錠の処方による男性型脱毛症の選考遅延です。

さらに近年の発毛クリニックの技術では、髪を強く太くし、髪の密度を濃くする発毛が行われています。

薬や技術など以外にも、食生活やライフスタイルの改善が効果的に作用する事が確認されています。AGAで悩んでいらっしゃる場合は、一度発毛クリニックで相談して頂く事をおすすめします。

「AGA治療を受ける」